【簡単】ポップインアラジン裏技を紹介!

ポップインアラジンの裏技を紹介

こんにちは〜、ココです!

前回、こちらでポップインアラジンのレビューをしましたが実は1つ欠点というか気になっている点がありました。。

エンタメを寝室に、ポップインアラジン 【使用レビュー】ポップインアラジンってどうなの?!

それは、、、スクリーンサイズ です。

もちろんスクリーンサイズが小さいってことはないです。
ただ、、プロジェクターを使って映画を見るって考えると、、
イメージとして 大型スクリーンで見たいって欲が出ません?
個人的には、映画を満足のいく形で見たいんですよ・・・泣
ってことで、今回はこの問題を解決できる裏技的なテクニックをご紹介しちゃいます!

ココ

今回は、「popIn Aladdin(ポップインアラジン)」を大画面で見る裏技だワン!ぜひ参考にしてもらえると嬉しいワン!!
 

用意するもの

1.引掛シーリングに取り付けるためのライティングレール
amazonで、ライティングレールで検索するといっぱい出てきますのでそちらを用意します。
自分の場合は、余っていたのがあったのでそちらを流用します。

ライティングレール

2.ライティングレールに取り付ける引掛けシーリングプラグ
これもamazonで検索するとたくさん出てきます。
7,800円くらいでした。

引掛けシーリングプラグ

この2つが必要になります。

取り付け前の状態

すでに取り付けてしまっていた人は、スクリーンサイズの比較のために計測しておくと良いかと思います。
計測したところ、だいたい40〜50インチの間ですので45インチくらいでしょうか。

作業前のポップインアラジン

ポップインアラジンのスクリーンサイズ

取り付けて見る

すでにpopinaladinをつけている場合は、取り外します。
このように何も付いてない引掛シーリングのみの状態です。

引掛シーリング

このようにライティングレールを取り付けます。

ライティングレール

 

ライティングレールを取り付けた状態です。
ここで重要なのが買ったライティングレールにもよりますが、、位置をすでにここで調整します。
モニターを写す場所に対して垂直に設置し、モニターと棒が直線に並ぶようにします。

ライティングレールを直線

引掛けシーリングプラグをモニターと反対側(モニターから遠くなるように)に設置します。
これでなんとなくイメージが沸いたかと思います。
そうです、ここにpopinaladinを取り付けます。

ライティングレール合体

引掛けシーリングプラグにpopinaladinを合体!!!

レールとポップインアラジン

はい、設置完了!!!!
これだけです。

ココ

こんな簡単にできるんだね!

電源を入れてみる

おおお!!!

画面がでかくなってる!!!
計測したところ、だいたい60〜70インチの間ですので65インチくらいでした
だいたい20インチくらいアップしましたね!

ポップインアラジン


この後もう少し位置とかサイズを調整したらもう少し大きくなりましたので70インチくらいになったかと思います!

ココ

明らかに画面が大きくなって嬉しいワン!

こんな簡単にサイズが大きくなって映画ライフもさらに快適になりますね!

皆さんのポップインアラジンとの生活がより便利になりますように!


※注意
個人的に試して上手くいったことは確認しておりますが取り付ける環境によっては上手くいかない可能性もありますので自己責任で注意してお願いします。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です